« ★ペチュニア:播種★ | トップページ | ★モネ展「印象、日の出」から「睡蓮」まで★ »

2016年3月24日 (木)

★映画:エヴェレスト:神々の山嶺★

★映画:エヴェレスト:神々の山嶺★

【感想】
映画には「感動する映画」「笑いでいっぱいになる映画」「スリルを楽しむ映画」
などいろいろ
あるがこの映画は「感動する映画」
特に私は山の映画に感動する。以前見た「剣岳」もそうだ。
今回の「神々の山嶺」の原作者が「夢枕獏」・・・・そんな人は知らない!
といえば笑われるかもしれない。
映画のシナリオと原作は部分的には違うと思うが、Sh28323ev2
しかし「命を掛けて頂上を狙う」気迫を十分に感じた。
出演は岡田准一、阿部寛、尾野真千子・・・の3人だが
やはり阿部寛の表情と声・・・圧倒される。
それにしてもこの映画の撮影はどんな風にしたのか?Sh28323ev8
カメラマンはどんな人なのか??
そんなところにも興味が湧く!

【ストーリー】
二人の滑落死者を出したエヴェレスト登山隊のメンバーである
カメラマン深町誠(岡田准一)は、
失意の中、偶然立ち寄った骨董屋で見つけた年代物のカメラが、 Sh28323ev109
かつてエヴェレスト初登頂に挑みながらも消息を断った
イギリスの登山家ジョージ・マロリーの遺品であることを知ります。
カメラの謎を追いかけるうちに辿り着いたのは、
伝説のクライマーと呼ばれながらも姿を消した羽生丈二(阿部寛)でした。
目標を見失いかけていた深町ですが、
羽生丈二がエベレスト最難関ルートである南西壁の冬季単独登頂を
計画していることを知り、
世界最高峰の“神々の領域”へと再び足を踏み入れるのでした。
標高8848メートルの壮絶な自然との闘いの先に待っているものとは…?

|

« ★ペチュニア:播種★ | トップページ | ★モネ展「印象、日の出」から「睡蓮」まで★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161998/63388966

この記事へのトラックバック一覧です: ★映画:エヴェレスト:神々の山嶺★:

« ★ペチュニア:播種★ | トップページ | ★モネ展「印象、日の出」から「睡蓮」まで★ »