« ★『無名』(4):沢木耕太郎★ | トップページ | ★『無名』(5):沢木耕太郎:完★ »

2016年6月23日 (木)

【医療-8】

【医療-8】

【入院から退院まで】

1」5月16日の受診の後、入院の準備をして、
   5月20日に内科の外来を受診した。

医師は「良い判断です」との事ですぐに入院した。

2」治療は「ステロイド」を中心にした服用だけで
   当初は7~10日程度と思っていた。

3」その後は毎日の 検温・酸素・血圧・・・

  時々の  採血・レントゲン

  投薬は・・・当初・・・ステロイド・・6錠/1日

*楽しみにしていた黒部・立山行をキャンセルした。

4」5月27日(金)

  ステロイド・・・5錠/1日 に変更

 *pm5:00~6:20 ・・・オバマ大統領・・・広島・平和公園

5」5月30日(月)この時点で一旦は医師から退院のOKが出たが

  翌日から体温が上がり全身に湿疹が出た。副作用と思われる。

 *一部の薬の変更、解熱薬の服用などを処方された。

*一時は体温が39.5度になったが37度台に低下

6」6月2日(木)

 当直の医師から突然・・・レントゲン、検尿、採血を指示された。

 そのご主治医から「気になる陰がある。抗生物質を使う。」

 との事で更に退院時期が延期された。

7」6月3日(金)

  湿疹は前夜が最もひどかった。

  夜中の痒みがひどい・・・・・

  体温が36度台に戻った。

8」6月4日(土)

  全身から痒みが引いた。体温が低くなった。

9」6月6日(月)

 夕方に主治医から「退院OK」と言われた。

10」6月7日(火)

 【午後:退院】

 医師からは「特に制限はないが無理をしないよう!」

 と注意を受けた。

5月20日~6月7日の合計19日間の入院だった。

**********************

★退院時・・・処方薬:

*ファモチジンD錠 20mg 
         朝・1錠;夕・1錠

*プレドニン錠 5 mg 
       朝・2.5錠;昼・2.5錠

*マグミット錠 250mg
       朝・2錠;昼・2錠;夕・2錠

*ボナロン経口ゼリー 35mg 
       起床時 週1回:日曜日

********************

【退院後】

退院後、特に問題なく、通常の生活に戻った。

今後の通院でステロイドの「プレドニン」を徐々に減らす事になる。

|

« ★『無名』(4):沢木耕太郎★ | トップページ | ★『無名』(5):沢木耕太郎:完★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161998/63817596

この記事へのトラックバック一覧です: 【医療-8】:

« ★『無名』(4):沢木耕太郎★ | トップページ | ★『無名』(5):沢木耕太郎:完★ »