« ★日本オープン ◇狭山ゴルフ・クラブ★ | トップページ | ★富士通レディース:第25回:2007年★ »

2016年10月18日 (火)

★富士通レディース:東急セブンハンドレッドクラブ★

★富士通レディース:東急セブンハンドレッドクラブ★H2810172
【第2日】H28-10-15

首位タイからスタートした堀琴音が4バーディ、
ノーボギーにまとめて「
68」をマーク。                  H2810171_2
通算9アンダーで笠りつ子と首位に並び、
ツアー初優勝へのチャンスを広げた。

堀は今週もなかなか調子が良い。

これだけノーボギーでプレー出来ることはすごい!

問題は最終日の後半、上がり3ホールで気持ちをどうするか?

落ち着いてプレーすればチャンスはある。

一方笠りつ子も今年は調子が良い。

堀琴音と、賞金ランク3位の笠りつ子が、  H2810173_2
通算9アンダーの首位で並び最終日を迎える。

1打差の通算8アンダー3位には松森彩夏。

松森はこの日の最少スコア「64」をマークした。

この絶好調が明日にも続くのか?

***************

【最終日】H28-10-16

連日調子を維持するのは難しいと思っていたが・・・

松森彩夏が前日の好調に続いて、この日も68で優勝した。H2810176_2
首位に1打差の3位で出た松森彩夏が5バーディー、

1ボギーの68で回り、

通算12アンダーの204でツアー初優勝を遂げた。

 

上がり3ホールでは16番をパーとした松森に対し、

笠はバーディを奪い望みをつなげるも、

松森は残り2ホールの苦しい場面でもパーセーブでしのいで、

この日を5バーディ、1ボギーの68、通算12アンダーを

マークして自身初のツアー初優勝を手繰り寄せた。

4打差の2位は笠りつ子で3バーディ、1ボギー、

1トリプルボギーの73、通算8アンダー。

5打差の3位は堀琴音で2バーディ、

2ボギー、1ダブルボギーの74

通算7アンダーでそれぞれフィニッシュとなった。

 

上がりの3ホールまで3人で争っていた。

#18で堀琴音も笠りつ子も大叩きして

松森の優勝を助けることになった。

特に#18の笠りつ子はラフからの2打を強気に攻めてグリーン手前の

深いバンカーに捕まりトリプルボギーになった。

ここでバーデイを取ればプレーオフの可能性もあったので

惜しいプレーだった。

************************

昔、何年か前に同じ#18の深いバンカーで優勝を逃したのは誰だった???

調べたら資料があった・・・次のBLOGに書く。

|

« ★日本オープン ◇狭山ゴルフ・クラブ★ | トップページ | ★富士通レディース:第25回:2007年★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161998/64367092

この記事へのトラックバック一覧です: ★富士通レディース:東急セブンハンドレッドクラブ★:

« ★日本オープン ◇狭山ゴルフ・クラブ★ | トップページ | ★富士通レディース:第25回:2007年★ »