カテゴリー「テニス」の記事

2015年6月30日 (火)

★錦織:ウインブルドン★

★錦織:ウインブルドン★     H276301
昨夜はTVで錦織の試合を観戦した。H276302
PM10時からとの事だったがSWを入れると
ウイリアムズの第1試合が続いていた。
第1試合の対戦相手はシモーネ・ボレリ(29)。
昨年も対戦し、サスペンドで3日目で勝った相手だ。
錦織の試合はPM11時頃から始まった。
いつもの事だが1ゲーム毎、1ボール毎に
試合の様子が変化する。
有利になったり、不利になったり!H276303
第1セット・・・6-3でまずまず。
第2セット・・・6-7・・・
       苦戦をする。
       6ゲームオールの後、7ポイント先取で  
       ミスが続いて、取られてしまった。
第3セット・・・・6-2  
       錦織の上手さが出て、第3セットを制した。
第4セット・・・
      錦織にミスが出てボレリにこの試合初めてブレークを許した。
第9ゲーム。
      ボレリのサービスを破れず錦織が第4セットを落とした。
第5セット・・・第2ゲームで40-30で
      ブレークチャンスを迎えると、
      ラッキーなボレーでブレーク。
      これが勝因にも繋がった。
ボレリの速球サーブが随所で打たれて、
苦しい試合だったがなんとか粘り勝った。
後半に左足の様子がおかしくなり
メデイカルタイムを取ったりして、
心配したが、自分のサービスを確実に取る事に専念して、
ゴールに辿り着いた。
かなり疲れが出ていたように見えた。
TV観戦だけだがコートの中にいるような感覚になり、
一球一球の興奮を味わう事が出来る。
次の試合も出来れば観戦したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 9日 (月)

★春・・・スポーツ全開:錦織★

★春・・・スポーツ全開:錦織★     H27391
【デビスカップ】
今・・・
速報を見ていてやきもきしていたが
・・・激戦の後・・・勝利!!
TVで熱戦を見たかった!
錦織・・・対ラオニッチ
錦 織 3 -2 ラオニッチ
3-6
6-3
6-4
2-6
6-4
錦織のコメント
「勝利をもぎ取れて良かった。
(ラオニッチの)セカンドサーブで何とかしようと思った。
窮地に立っていたので、自分の役割を果たせた。
2勝できて誇りに思う」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月15日 (月)

★錦織:テニスの面白さ★

★錦織:テニスの面白さ★               H261215tenis1
2011年(平成23年)3月11日
東北大震災。あれから3年半・・・
未だにいろいろな問題を残している。
YouTubeでテニスのチャリテイーマッチを見た。
震災の年の11月の試合。
今年話題になった錦織、松岡修造、
杉山愛、伊達公子、マイケルチャン・・・
これほど面白い、楽しい試合は
初めて見た。
今の私にはなにも出来ないが、
東北の皆様の生活が1日もはやく、
元に戻るように祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月10日 (水)

★全米オープンテニス:決勝戦:錦織★

★全米オープンテニス:錦織★    H26910tt1H26910tt2
決勝戦は0-3のストレート負け。
躍動感がなかった。
やはり疲れが出てきた様に感じた。
またいろいろ伝えられた様に精神的な点でH26910tt4
調子が出なかったのかもしれない。
しかしフェエデラ-やジョコヴィッチなどが
下り坂になった時期なのでこれからは
上位で活躍するのは間違いない。
注目度も上がるので頑張って欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 7日 (日)

★全米オープンテニス:錦織★

★全米オープンテニス:錦織★       H26972
H26971準決勝・・・
正直、ジョコビッチには負けると思っていた。
フェデラーも負けた。
このようなニュースを見るとあるひは・・・
テニス界の新旧交代の時期かもしれない。
丁度そこに錦織がせり上がってきた。
このように見ると・・・
しばらくは世界の頂点に留まることが出来るかもしれない。
男子でも女子でもテニス界のトップ争いは激しい。
体力・技術・瞬発力・・・激しい競技だと思う。
決勝での勝利を期待する。
日本を勇気づける・・・
感激と興奮と喜びを噛みしめたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)