カテゴリー「版画」の記事

2020年3月28日 (土)

★富嶽三十六景・神奈川沖浪裏★

★富嶽三十六景・神奈川沖浪裏★Kanagawa001Page2
平成28年にGIMPで画像を
作ったが動画はなかった。
今回改めて動画を作成した。
YOUTUBEにアップして
ホームページにも追加した。 
https://youtu.be/PFnLa6uVk1U

http://hokusai53.konjiki.jp/HP-Kanagawa-1/page-1.html

 

| | コメント (0)

2020年1月 4日 (土)

葛飾北斎・富嶽三十六景・武州・玉川

富嶽三十六景・武州・玉川Tt12tamaproce
以前に作成した動画を再制作・修正した。
https://youtu.be/qqXrG8iafwA 

| | コメント (0)

2020年1月 3日 (金)

★令和2年★

★令和2年★      R23
オリンピックの年。
何か新しい事が起こるような年。
良いことが起こる事を願う。
複雑な社会なので色々な事が起こる。
それでも良いことが多く起こることが
望ましい。
自身の事ではやはり健康だ。
手術から3年が経過した。
しばらくは大丈夫と思う。
今年も趣味の色々を楽しみたい。

| | コメント (0)

2019年12月29日 (日)

★富嶽三十六景:江戸・日本橋★

★富嶽三十六景:江戸・日本橋★        1page_20191229112701
かなり時間が掛かったがようやく出来た。
秋頃から色版を続けて年賀状に間にあった。
HPに記載した。
動画もYOUTUBEにアップした。
https://www.youtube.com/watch?v=-fUIZ3nDLS8
http://hokusai53.konjiki.jp/
http://hokusai53.konjiki.jp/R1-12-Nihonbasi/newpage1.html

 

| | コメント (0)

2019年1月 4日 (金)

★謹賀新年★

★謹賀新年★                                               H3114province
今日は1月4日。
毎年の事だが年末から子供や孫達が
やって来た。
久しぶりに元気な顔を見るのは
嬉しいことだ。
しかし、準備はまだしも、後の片付けが大変。
私はさほど働かないが大奥は大変。
年波には勝てずに徐々に大儀になって来た。
新年の挨拶について。
友人・知人の中では「今年で終わりにする」
との賀状が増えてきた。
私は普段、メールで連絡している知人には
メールで挨拶を送る事にした。

今年はどんな年になるのか?
平成が終わり新しい元号に変わる。
来年のオリンピックに向けて準備が
一層佳境を迎える。
私自身は??
体力は??体調は??
ますます健康に留意して
生活する事にする。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月23日 (日)

★北斎:富嶽三十六景・武州・玉川★

★北斎:富嶽三十六景・武州・玉川★                     Utt12tamaproce
4月にはBLOG、HPに記載済。
この時の画像を使って、動画を作り、
YouTubeにアップした。
AVI-UTLを使って、標準的な映像表現
になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 8日 (日)

★北斎・版画:武州-玉川★

★北斎・版画:武州-玉川★                                          Pagea1
かなり時間が掛かったがようやく
HPにまとめる事が出来た。
出来るだけ原画に忠実に「彫師」と「摺り師」の
作業をなぞった。
パソコンでの操作には限界もあり
*線・・・適当に引く
*色・・・摺るのではなく塗り絵
 などになった。
原画と少し印象の違う所もあるが
これも版画の特徴と思えば
許容範囲だと思う。

 http://byoga.konjiki.jp/HP-HokusaiHanga-Base/newpage1.html

 http://byoga.konjiki.jp/HP-HokusaiHanga-Base/HP-Bushu-Tama/page-1.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

★平成三十年:謹賀新年★

謹賀新年                                Sh305bbl1morning_2
明けまして
おめでとうございます
毎年、今年の抱負の様な
思いを述べていますが
今年は特に感じたことが
ありません
どうしてだろうか
先行きに希望とか目標を
持てなくなったのだろうか
若い頃からかなり近眼だったが
それでもそれなりに明るい光を
感じていた
白内障はとっくに手術は終わっている
手元も遠くもよく見える
それなのに今年の道筋に
明るさを見出せないのか
多分体調の安定に少しの
不安を感じているせいかもしれない
左腕や右臀部に時々違和感を
感じたり
咳が長引いたり・・・
身体・全体的には
高熱を出すことはないし
病院の定期診断でも異常は見つからない

やはり気分的に、精神的に
萎縮するとよくない

「笑う門に福来る」
自分でも
「前向きに」「楽観的に生きよう」
と言っていたのに、忘れていた

やはり今年も「明るく、前向きに」
行動、生活することにしよう

(版画をAVIUTLで動画にしました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月11日 (月)

★北斎とJAPONIZM★

H291211★北斎とJAPONIZM★H291256H291253
國立西洋美術館で「北斎とジャポニズム」を観賞した。
入り口で少しは並んだが
ハルカスでの狂騒ほどではなかった。

多くの印象派の絵画が展示されていた。H291257H291255H291254
北斎の影響が広く強く伝わっているのが判る。
西洋画も実に220点
北斎の作品 40点あまり
北斎のマンガ本など 三十数点
西洋の画家に取って北斎の画風、着想が  H2912510H291259H291258
如何に斬新で、時には奇抜に見えたのか。
そうとは知らずに観ていた西洋の多くの 
画家の努力や研究に感心する。
H2912511H2912512

**********************
★Wikipedia:北斎:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%91%9B%E9%A3%BE%E5%8C%97%E6%96%8E

富嶽三十六景:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E5%B6%BD%E4%B8%89%E5%8D%81%E5%85%AD%E6%99%AF

見どころ:
http://hokusai-japonisme.jp/highlights.html

出展リスト
http://hokusai-japonisme.jp/image/list_jp.pdf 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月19日 (日)

★北斎展:ハルカス★

Page1★北斎展:ハルカス★
大英博物館 国際共同プロジェクト
北斎-富士を超えて-

予想を超える大混雑だった。
喜ぶべきか、悲しむべきか!

それでも北斎の豊かな才能を
感じることが出来た。
単なる版画家ではなく絵画を
探求した大天才の熱意と迫力を感じた。

 http://takayukikimama.web.fc2.com/H29-11-HP-Hokusai/newpage1.html

 http://takayuki.g.dgdg.jp/sx-0-3page.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧