カテゴリー「園芸」の記事

2020年7月 1日 (水)

★ペチュニア:開花★

★ペチュニア:開花★Sp7010009-3 Sp7010009-5
タキイの「F1フラープラム」
今年のペチュニアがようやく開花した。
やはり色も濃く元気だ。
4月25日に播種したもの。
これからが楽しみ。

| | コメント (0)

2020年6月27日 (土)

★今年のアガパンサス★

★今年のアガパンサス★    Sp6270001-2 Sp6270007  
庭の植物が元気な気がする。
アガパンサスは特に良く咲いている。

Sp6270010Sp6270008

| | コメント (0)

2020年5月12日 (火)

★新ペチュニア★

★新ペチュニア★
4月25日に蒔いた。  Sp5080006 Sp5080005
数日前の様子。
新芽が出て来た。
トレーのポット
直か播き  


プレートの苗   Sp5080002_20200512085701 Sp5080001_20200512085701

| | コメント (0)

2020年4月27日 (月)

★播種・ペチュニア・朝顔★

★播種・ペチュニア・朝顔★     Sp4270004 Sp4270005 Sp4270002 Sp4270006
少し遅かったがようやく気温も
上昇して来た。
先日種を蒔いた。

| | コメント (0)

2020年4月26日 (日)

★シンピジューム★

★シンピジューム★  Sp4200023Sp4200025Sp4200021 Sp4200024
今年はかなり沢山、咲いた。
少し前に撮影したもの。

| | コメント (0)

2020年4月21日 (火)

★藤棚:満開★

★藤棚:満開★
藤棚の藤が満開になった。Sp4200002-2Sp4200004-2
いつもの様に熊ん蜂が来ている。
蜜を集めるのかなー?
「他のハナバチ同様、花蜜・花粉食。
初夏から秋にかけてさまざまな花を訪れるが、
頑丈な頸と太い口吻を生かして花の根元に穴を開けて         Sp4210016 Sp4210014-2 Sp4210015-2
蜜だけを得る盗蜜もよく行う。
この頑丈な頸は、
穿孔営巣性によって発達したものと考えられ、
このハチの形態的特徴のひとつである。 」
との記載がある。 

| | コメント (0)

2020年4月 8日 (水)

★庭の椿★

★庭の椿★
今年の椿は良くない。
肥後椿は花数が少ない。
地植えにした肥後椿も生育が良くない。 Sp4040002
最初の1輪:
4月4日

4月5日Sp4050002
                  

4月6日
         Sp4060004 Sp4060005_20200408114601         


*小牧の椿:弱ってしまった。後日植え替えする。
4月8日
Sp4080001

| | コメント (0)

2020年4月 2日 (木)

★海棠:開花★

★海棠:開花★Sp4020001 Sp4020004 Sp4020005
新芽が膨らんでいたが・・・
昨日の雨が止むと
一気に開花した。

| | コメント (0)

2020年3月24日 (火)

★朝顔:フライング・ソーサー★

朝顔:フライング・ソーサーP7290001P7250004
遅くなったが昨年の朝顔の動画を
まとめた。
YOUTUBE 
ホームページ
にアップした。 

| | コメント (0)

2020年3月15日 (日)

★越冬ペチュニア★

★越冬ペチュニア★                                 Sp3150004 Sp3150001 Sp3150007
昨年のペチュニア。
幾つかの鉢が残った。
それに、花芽が付き、開花した。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧